【Python】Excelを扱うライブラリ

PythonでExcelを扱う一つの方法として、ライブラリ:openpyxl が利用できる。

【利用方法】
・まずはインストール(初回のみ)
>>> pip install openxy

・利用するソース内でインポート
>>> import openpyxl

・Excel File(.xlsx)をオープン
>>> book = openpyxl.load_workbook('example.xlsx')

あとは、インスタンスbookを使用して、様々な機能が利用できる。
・シート名の取得
・セルの情報の取込
・セルへ情報を設定
・etc.

その他にも、Excelにアクセスするライブラリは、何種類かあるようなので、詳細は以下の記事を参照。

note.nkmk.me 「PythonでExcelファイルを扱うライブラリの比較」
→ https://note.nkmk.me/python-excel-library/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です