【ExcelVBA】シート内で使用しているセル範囲の内容を取得する

表組みの集計などであらかじめヘッダをシートに設定しておいて、そのヘッダを条件に集計を行うようなことがよくある。

その条件が固定なら、取得する範囲は固定値で問題ないが、ヘッダもある情報から生成したり、仕様変更などで増減したりする場合には、使用しているセルの範囲のみを取得したいケースがある。

その場合には、以下のように取得することで、セルになにがしかが設定されている範囲のみを取得することができる。

【使用方法】
Dim VList As Variant
vList = Sheets("Sheet1").Range("A1").CurrentRegion

選択も同様の方法でできる。

【使用方法】
Sheets("Sheet1").Range("A1").CurrentRegion.Select

こんな感じ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です