【Python】現在の時刻の取得など日時関係のライブラリ:datetime

Pythonで日時情報を扱うためのライブラリはdatetimeを使う。

【使い方1:日時の情報を取得】
・まずはインポート
>>> from datetime import datetime as tm

・現在の日時を取得する
>>> sDate = tm.now()
>>> print( sDate )
2018-09-10 13:56:57.814717

・日時を整形して文字列を取得
>>> print( tm.strftime(sDate,'%y/%m/%d %H:%M:%S') )
18/09/10 13:56:57
>>> print( tm.strftime(sDate,'%d/%b/%y (%a) %H:%M:%S') )
10/Sep/18 (Mon) 13:56:57

【使い方2:日時の加減算】
・まずはインポート
>>> from datetime import timedelta as td

・翌日の現時刻を計算
>>> print( sDate + td(days=1) )
2018-09-11 13:56:57.814717

こんな感じで使う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です